自分でできる日本の呪術・黒魔術・復讐の呪い・恋愛の呪い

日本の呪術・海外魔術実践研究サイト【丑の刻呪術研究会】

呪術・儀式 人を呪う方法 日本の呪い

【初級呪術】石を使って相手に強烈な不幸をもたらす呪術

今回ご紹介する呪いの方法は、『石を使うことで対象者に強烈な不幸をもたらす』呪術の方法です。

この呪術がもたらす不幸は、似たような呪術として『【初級呪術】水を使って憎い相手に不幸をもたらす呪いの方法』でも紹介をした、「水を使った呪術」が存在しますが、この呪術が呪いを掛けた相手に与える影響とは比にならないほどの不幸をもたらす、強力な呪術となっています。
その為、時には「憎い相手が自ら命を絶つ選択」をしかねないほどに、生活に影響を及ぼすような強烈な不幸をもたらす呪術となっていますので、この辺りは十分理解をした上で読み進めてもらえればと思います。

石を使った呪いに必要な物

石を使って相手に強烈な不幸をもたらす呪いの呪術に必要なものは、たった3つのみです。
必要なものは、以下の通りとなっています。

・石(心霊スポット・墓地・パワースポットなどといった霊地から持って帰ってきた物)
・釘
・金づち

以上の3つがあれば、石を使って憎い相手に不幸をもたらす呪術を執り行うことはできます。

また、この他にも「スコップ」などがあれば便利ですが、無かったとしても執り行う事は出来ますので、準備できる方は準備しておいた方が良いでしょう。

石を使った呪いのやり方

石を使った呪いのやり方としては、そこまで大きく難しいことはありません。
準備する石が霊地から持って帰ってこなければいけないので、この点は少し手間取るかもしれませんが、それ以外は特にこれといって、大きく難しい工程はありません。
手順・工程としては、以下の通りとなります。

1.心霊スポット・墓場・パワースポットなど様な霊地から、手頃な石を1つ持ち帰る。

2.拾ってきた石に釘と金槌を使い、呪いたい相手の名前を刻み込む。(この時に消えてしまう様な薄っすらとした傷はNG、多少擦れたりしてもしっかりと跡が残る様に溝を刻むような感じで名前を刻み込む。)

3.呪いたい相手の名前を刻み込んだら、決して他人に見つからない様に、呪いの対象者が住む敷地内へと石を埋める。(または隠す。)

以上で、石を使った呪いの方法は完了です。

石を使った呪いの注意点

石を使った呪いの一番の注意点としては、呪術の要である石を『霊地』から持ってこなければいけないという部分です。
この石を使った呪いの呪術を行う際に必要となる石は、どこにでもある石で良い訳では無く、あくまで石自体が霊力を帯びている石でなければいけません。

その為、どこかしこでも拾ってきたものでも良い訳ではなく、心霊スポットや墓場といった霊地(パワースポット・龍脈なども含む)にある霊力の高い場所から拾ってきた石を使用する必要があります。
この点は非常に注意をしなければ、呪術理論の部分が根底から崩れてしまうので、気を付けて貰いたいと思います。

また、この呪術は「水を使った呪いの方法」と同じく、憎い相手の敷地内に呪いをかけるため、この呪具(石)を埋めるという方法になる訳なのですが、そのため根本的に「不法侵入」などの『刑法』に問われる『犯罪行為』に抵触する可能性があります。
呪い返しの部分などの観点もあるのですが、こういった犯罪行為に問われる可能性もあるため「人に見られてはいけない」というのも、この呪術を執り行う上での非常に重要な注意点となってきます。

石を使った呪いのメリット・デメリット

今回の『石を使った呪い』のメリット・デメリットとしては、まずメリットとなる部分として、「準備するものや工程が非常に少なく、誰でも簡単に執り行うことができる」という部分です。
特別な力を要さないこの呪術は、物さえ取り揃えれば誰にでも簡単に執り行うことのできる呪術となっており、呪いたいほど憎い相手がいる人にとっては、とても有効な方法であるという部分が、大きなメリットの一つです。

デメリットとしては、『準備段階での労力が大きい』という点が挙げられます。
まずは石を準備するという部分ですが、その辺りに落ちている石でも何でも良い訳ではなく、心霊スポット・墓場・龍脈・パワースポットなどといった、『霊地』から拾ってきた石でなければならないという部分から、近場に霊地があり石を拾ってくることの出来る人は、そこまで苦労しないかもしれませんが、近場にこういった石を拾ってくる事が出来る霊地の無い人にとっては、石を準備するだけでも少し労力が掛かる作業となるかもしれません。

また、「拾ってきた石に呪いたい相手の名前を刻み込む」という作業ですが、釘でひたすら名前をなぞり地道に削るか、釘を金槌で叩き石を彫り削り取っていくような形での作業となってくるので、慣れていない人からすると少し大作業になるかもしれません。
また何度も言うようですが、この呪術も「水を使った呪術」と同じく、呪いたい相手の家の敷地内に、この媒体となる呪具(石)を隠すことで呪いを伝播する方法となっているので、人に見つかると刑法に抵触する犯罪行為となる可能性があります。
水の呪いに比べると呪いの強力さは比では無く、呪い返しのリスクとの対比は水を使った呪いよりもマシですが、やはりこういった部分があるため、この辺りは大きなデメリットとなってくるかもしれません。

-呪術・儀式 人を呪う方法, 日本の呪い
-, , ,

Copyright© 日本の呪術・海外魔術実践研究サイト【丑の刻呪術研究会】 , 2020 All Rights Reserved.