自分でできる日本の呪術・黒魔術・復讐の呪い・恋愛の呪い

日本の呪術・海外魔術実践研究サイト【丑の刻呪術研究会】

占い・スピリチュアル 護符・霊符・呪符 開運成就の呪い

動物の剥製は魔よけ効果?開運効果と注意点とは

動物の剥製は魔よけ効果?開運効果と注意点とは

動物の剥製は古くから、魔除け効果や開運効果の高いものとして注目されてきた。

例えば、鶏の剥製であれば「幸せを呼び込む力」が強くなることで知られている。ホワイトタイガーという名で親しまれている白虎は、「悪い気を跳ね返す」とされている。

しかしながら、動物の剥製を自宅に置く上での注意点も見逃せない。剥製とは、生きた動物の亡骸そのもの。そこには魂が残っており、風水上、霊魂のこもったものを自宅に置くのは良くないという意見もある。

動物の剥製にはなぜ魔除け効果があるのか

動物の剥製の中には、その生き物の霊魂が宿るとされている。

つまり、元来あったオーラが、そのままの状態で残っているため、場合によっては魔除け効果が絶大であることもあるのだ。中でも、邪気払いに効果があるとされる動物は、白虎。古来より、中国においてホワイトタイガーは、縁起ものと信じられてきた。

ある一説の中では、真の百獣の王は白虎だという意見もあるほどだ。その強さゆえに、運気の淀みさえも跳ね返す力を持つと言われ、魔除け効果が見込まれているのだ。実際に、白虎の剥製を自宅玄関前に飾った人のうち、開運効果を得ている者は少なくない。

開運効果の強い動物の剥製は、玄関前に飾ろう

大きな動物の剥製を仕入れるなり、居間や寝室に飾る人も多いだろう。

しかし確実な開運効果を見込める場所は、自宅玄関前。なぜなら、玄関は、良くも悪くも運気の出入り口となる場所だからである。

出来れば玄関扉のシェルフの上に、動物の剥製を飾ったほうが良い。そうすることで、邪気を室内に通さず跳ね返すことが出来る。

霊感の強い人などには、白虎の剥製がおすすめだ。

動物剥製で開運効果が出やすい組み合わせ

玄関前に飾る動物の剥製は、何も1つだけでなければならないわけではない。

開運効果の高い組み合わせとしておすすめなのは、白虎と龍だ。役割としては、虎で魔除けをし、龍で商売繁盛などの開運効果が見込める。

この時、動物の剥製は両方ともガラスケースに入れる。玄関先に塵やホコリが溜まる前に掃除をすることも大切だ。常に清々しい空間を保つことで、開運効果はさらに強まる。

また、ショーケースも定期的に拭き掃除をし、汚れないようにするのもポイントである。

動物の剥製を設置する上での注意点

数々のブログや書籍などで、動物の剥製を置くことに対する反対意見がみられる。

では、なぜ開運効果を見込めるとする意見とは真逆の声が上がっているのか。それにもやはり、「霊魂」という言葉が関わっている。霊魂、と聞いてみなさんは何を思い浮かべるだろうか?

おそらく死者の魂と答える人がほとんどだろう。その通りで、動物の剥製に宿る霊魂が運気を良からぬ方向に導いてしまうこともある。

特に自分自身の体調不良・精神状態の乱れがあらわれている時には注意が必要だ。もしも自宅内の空気が淀んでいるように感じる時は、動物の剥製を設置しないことを強くおすすめする。

-占い・スピリチュアル, 護符・霊符・呪符, 開運成就の呪い

Copyright© 日本の呪術・海外魔術実践研究サイト【丑の刻呪術研究会】 , 2022 All Rights Reserved.