自分でできる日本の呪術・黒魔術・復讐の呪い・恋愛の呪い

日本の呪術・海外魔術実践研究サイト【丑の刻呪術研究会】

日本の呪い 海外の呪い 都市伝説系 開運成就の呪い

世界に伝わる【道具がなくてもできるおまじない】

世界には昔からたくさんのおまじないが伝えられてきました。それは、簡単にできるものから道具を使った難しいものまで多種多様です。

今回は、急を要する時や道具を用意することが難しい時でも出来るようなおまじないを集めてみました。どれも、場所や時間を問わずに簡単にできて、さらに高い効力があると云われるものばかりです。

ピンチな状況にある方、どうしても叶えたいことがあるという方、ぜひやってみてください。

臨時収入が入るかも!?お金に困った時のおまじない

「明日支払いがあるのにお金がない!」「給料日前でお金が残り数百円…あと数日どうしよう」

そんな時におすすめなのが、「トリンカ・ファイブ」というおまじないです。ジプシーの間で古くから伝えられてきたおまじないで、一時的にお金を得たい時に使うそうです。

方法はとても簡単で、「トリンカ・ファイブ」と心を込めながら3~10回ほど唱えましょう。

このおまじないはとても効果があるようですが、あまり大きな金額が手に入るわけではないようですし、効果があるからといって何日も繰り返し唱えると効果が薄れるようです。どうしても性急に必要な時だけ行いましょう。

ストーカーも遠ざける!?悪縁を切るおまじない

ヨーロッパに古くから伝わるおまじないに「コルヌ」というものがあります。

利き手で握りこぶしを作り、人差し指と小指をピンと立て、牛の角のような形を作るおまじないです。

身を守ってくれると言われており、病気を治癒したり嫌な人を遠ざけてくれる力があるそうです。ストーカーやしつこい人に絡まれて困っている時は、相手に見えないようにコルヌのポーズを作り「消えろ!」念じてみてください。また、このポーズを自分に向かって作ると、不安や恐怖・苛立ちを追い払って心を安定させてくれるそうです。

ただしストーカーは下手をすると命に関わるので、おまじないだけで安心せず、必ず警察などに相談してください。警察に相談する勇気が出ない時こそ、自分に向かってコルヌのポーズを作って恐怖を追い払って下さい。

失くしたものが見つかるおまじない

失せ物探しは多くの人が経験していることでしょう。

この間はここにあったはずなのに見つからない…、必要な時に限って〇〇はどこいった!?ということは人生のうちで何度もあることでしょう。そんな時に助けてくれる、「失くしたものが見つかるおまじない」たくさんある中で、簡単かつちょっと面白そうなものを紹介します。

どちらも体験者のブログなどを見ていると、なかなかに効果がありそうです。どうしても必要なものが見当たらず困った時は試してみるのもありでしょう。

にんにく

探しものをしている時に、ひたすら「にんにくにんにく…」とくり返し唱えるだけです。

なぜ「にんにく」なのかというと、物が失くなっているのは魔女が隠しているからで、その魔女が嫌いな食べ物がにんにくだから、という説があるようです。吸血鬼にだけでなく魔女もにんにくが嫌いなんですね。

とても簡単なおまじないですが、探しものが見つかったという声もあるようなので効果はあるかもしれません。

たぬきがこけた

こちらも「たぬきがこけた」と唱えながら探すだけの簡単なおまじないです。

簡単ながらこちらも効果があったという声が見受けられます。ちなみに「たぬきがこけた」は日本由来のおまじないです。日本では昔から「たぬきは化ける」と云われていますが、そこから転じて「たぬきが転ぶと視界が変わって様々なものが見えるようになる」と云われるようになりました。

「たぬきがこけた」と言うことで冷静になり、視野も広がるので探しものが見つかりやすくなるという事のようです。

願いを叶えるおまじない

幅広い悩みに対応する「願いを叶えるおまじない」です。古くからジプシーの間で伝えられてきたおまじないをご紹介します。

ジプシーは移動しながら世界各地を転々としてきた民族で、様々な占いやおまじないを伝承しています。そう聞くと、たくさんの道具や難しい呪文を唱えるのかなと思うでしょうが、とても簡単にできるものもたくさん存在しています。最初に紹介した「トリンカ・ファイブ」もそうですよね。

願いを叶えるおまじないには以下のようなものがあります。

時計回りに3回まわる

時計回りに3回まわりながら願い事を念じます。

回っている間は「願いを叶えるために回る、回ることで願いが叶い始める」と唱えましょう。

回りながら願いを唱えるという、ごくごく簡単な方法ですが、この時計回り(右回り)に回るというのはエネルギーの渦を生み出しているということで、何かしらの力を秘めているのかもしれません。

眠る前に枕を3回叩く

眠る前に、机を3回叩いて願い事を唱えます。

願い事は「〇〇できました」「〇〇になりました!」など実現した体で唱えましょう。

そして最後に「ありがとうございました」とお礼を言います。アファメーションのようなものですね。

ジプシーに古くから伝わるおまじないはなにかしら深い意味や理論があるようです。

まとめ

どれもほとんど道具を必要とせず、短い言葉を繰り返し唱えるだけのものばかりなので、思い立った時にできそうですよね。

しかし、おまじないも呪術の一種ではあるので、行うときは真面目な気持ちで取り組みましょう。

また、おまじないは、あくまで術者をサポートしてくれるものです。おまじないを唱えたからといって油断せず、できる努力は行いましょう。特に、健康やお金・不審者の悩みなど、命に関わることはしかるべき措置をとってください。その上でおまじないをすることは、あなたを助けてくれる存在になるかもしれません。

-日本の呪い, 海外の呪い, 都市伝説系, 開運成就の呪い

Copyright© 日本の呪術・海外魔術実践研究サイト【丑の刻呪術研究会】 , 2022 All Rights Reserved.