自分でできる日本の呪術・黒魔術・復讐の呪い・恋愛の呪い

日本の呪術・海外魔術実践研究サイト【丑の刻呪術研究会】

心霊スポット

この夏合法的に訪れることの出来る大阪のオススメ心霊スポット5選!!

犬鳴山トンネル【大阪府泉佐野市】


1つ目は、大阪府泉佐野市にある【犬鳴山トンネル】です。
近年映画化された「犬鳴村」の題材となった、福岡県の『犬鳴トンネル』とよく間違われがちですが、この犬鳴トンネルとは全く関係のない心霊スポットです。

しかし、この犬鳴山トンネルは、トンネルのある山全体が強力な霊山となっており、かつては修験道にも使用されていた場所となっています。
この様な事もあり、この犬鳴山トンネルは、大阪府でも屈指の化けトンと言われる、心霊トンネルとなっています。

この心霊スポット「犬鳴山トンネル」では、『犬鳴山トンネルの周辺で停車していると、女が乗せてくれと言ってくる』、『トンネル内では決してバックミラーをおみてはいけない』、『トンネル内に少女の霊・トンネル入り口では少年の霊が出る』と言う心霊現象が起こると言われています。

※以下心霊スポット概要 ≪【関西厳選心霊スポット】大阪屈指の心霊トンネル『犬鳴山トンネル』(大阪府泉佐野市)≫より抜粋

今回ご紹介していくのは、大阪の泉佐野市にある、大阪府でも屈指の心霊トンネル、【犬鳴山トンネル】について、ご紹介していきたいと思います。

この心霊スポット、犬鳴山トンネルは、ホラー映画『犬鳴村』の題材にもなった、福岡県にある【犬鳴トンネル】と間違われがちですが、福岡の犬鳴トンネルとは全く関係が無く、大阪の犬鳴山トンネルはまったく別物となっています。

犬鳴山トンネルのある、犬鳴山は、非常に霊力が強く、かつては修験道にも使用されていた霊山となっています。
その為か、犬鳴山にある、犬鳴山トンネル周辺にはいわくが尽きず、様々な心霊現象や、霊との遭遇が噂されている場所とされています。

交通の便はかなり悪く、交通機関を利用すると、最寄の交通機関からは、1時間は最低でも歩く覚悟が必要な程の距離なので、正直交通機関を利用して訪れる事は、基本的には、現実的では無いでしょう。
犬鳴山トンネルに向かう場合は、車かバイクで訪れるのが基本形となると思います。

引用元:≪【関西厳選心霊スポット】大阪屈指の心霊トンネル『犬鳴山トンネル』(大阪府泉佐野市)≫

≪大阪府泉佐野市≫

詳細はコチラをクリック↓↓
≪【関西厳選心霊スポット】大阪屈指の心霊トンネル『犬鳴山トンネル』(大阪府泉佐野市)≫

暗峠【大阪府東大阪市】


2つ目は、大阪府東大阪市にある【暗峠】です。

この暗峠は、生駒山系にある大阪府と奈良県を繋ぐ峠道の1つで、普段から一般的に使用されている道路となっています。
にも関わらず「暗峠」と言ったような、明らかに何らかのいわくを感じさせる名前に加えて、その物々しい雰囲気は別格です。

大阪府や近県に住んでいる者であれば、一度くらいは耳にする事もある様な有名な心霊スポットですが、この暗峠では『どこからともなく、お経が聞こえてくる』、『大阪側から来た車に人が乗っていない』、『暗峠周辺に現れる僧侶の霊』、『隧道の入り口に立っている番人の様な霊』と言ったような心霊現象が起こると言われています。

※以下心霊スポット概要 ≪【関西厳選心霊スポット】奈良県と大阪市を繋ぐいわく付きの峠道『暗峠』(大阪府東大阪市)≫
より抜粋

今回ご紹介していく心霊スポットは、大阪府と奈良県を繋ぐ峠なのにも関わらずいわくのも多く心霊スポットとして有名な、【暗峠】について、詳しくご紹介していきます。

ここ暗峠は、霊山としても知られている生駒山系の中にある峠道の一つで、かつては、かの松尾芭蕉も通ったと言われている、心霊現象の頻発している、旧伊勢街道の国道308号線の峠道です。

アクセスの面としては、かなり悪く、ここ暗峠は、公共交通機関などを利用して訪れる事は、正直無理とまでは言いませんが、ハッキリ言って相当困難です。
暗峠を訪れる場合は、基本的に車またはバイクとなります。

引用元:≪【関西厳選心霊スポット】奈良県と大阪市を繋ぐいわく付きの峠道『暗峠』(大阪府東大阪市)≫

≪大阪府東大阪市東豊浦町≫

詳細はコチラをクリック↓↓
≪【関西厳選心霊スポット】奈良県と大阪市を繋ぐいわく付きの峠道『暗峠』(大阪府東大阪市)≫

滝畑ダム【大阪府河内長野市】


3つ目は、大阪府河内長野市にある【滝畑ダム】です。
この滝畑ダムは、大阪府内にある最大のダムで、ダム好きの間などでも知らない人間は居ないと言うほど有名なダムです。

しかしながら、この滝畑ダム周辺と言うのは大阪府内では超有名な心霊スポットとなっており、滝畑ダムの周辺には、【滝畑第三トンネル(塩降トンネル)】・【梨の木隧道(梨の木トンネル)】・【夕月橋】と言った心霊スポットが集まっており、超有名心霊スポットの集合体となっている場所となっています。

その為、心霊スポットマニアの間などでも有名な場所となっており、訪れる人間も多く、霊障に見舞われてしまう人も多い非常に危険な心霊スポットとなっています。

※以下心霊スポット概要 ≪【関西厳選心霊スポット】大阪府最大規模で最恐の心霊ダム『滝畑ダム』(大阪府河内長野市)≫より抜粋

今回ご紹介していく心霊スポットは、大阪府最大規模で最恐の心霊ダムともなっており、周辺にも有名な心霊スポットも多く存在する霊場となっている、【滝畑ダム】について詳しくご紹介していきます。

ここ滝畑ダムは、2018年現在大阪府内で完成しているダムの中では、最大規模のダムとなっており、日中は行楽地としても有名な場所となっています。
しかし、昼と夜では雰囲気はガラッと変わり、周辺には、【滝畑第三トンネル(塩降トンネル)】や、【梨の木隧道(梨の木トンネル)】、【夕月橋】などの、有名な心霊スポットも集中して集まっている、大阪でも屈指の最恐心霊スポットとなっています。

アクセスとしては、公共交通機関を利用するよりも、車やバイクなどをお勧めします。
また公共交通機関を利用する場合は、南海バスの『滝畑ダム』・『滝畑ダムサイト』下車となります。
また周辺の心霊スポット、などにも訪れるつもりの場合は、公共交通機関は利用せず、車・バイクの方が良いでしょう。

引用元:≪【関西厳選心霊スポット】大阪府最大規模で最恐の心霊ダム『滝畑ダム』(大阪府河内長野市)≫

≪大阪府河内長野市滝畑≫

詳細はコチラをクリック↓↓
≪【関西厳選心霊スポット】大阪府最大規模で最恐の心霊ダム『滝畑ダム』(大阪府河内長野市)≫

しおき場【大阪府豊能郡】


4つ目は、大阪府豊能郡にある【しおき場】です。
このしおき場は、処刑場跡地となっており、戦国時代まで実際に使用されていた処刑場の跡地となっています。

この処刑場にて処刑された罪人たちの怨霊が、未だにこの地を彷徨っており、その影響もあってか、このしおき場周辺の一帯が全て心霊スポットになっていると言われています。
心霊現象の遭遇率も高く、またこのしおき場で受ける霊障は非常に強力で危険な物となっています。

その為、このしおき場を訪れる際には、霊障に対する対処法などを準備した上で無ければ、訪れる事をあまりお勧めできない強力な心霊スポットとなっています。

※以下心霊スポット概要 ≪【関西厳選心霊スポット】史跡にも指定されている処刑場跡地『しおき場』(大阪府豊能郡)≫より抜粋

この心霊スポット、【しおき場】は、戦国時代まで実際に使用されていた処刑場跡地で、霊山『妙見山』の山中に今もなお、ひっそりとたたずんでいます。

かつて、このしおき場で処刑された、罪人たちの霊がいまだなお、この周辺を彷徨っており、そのせいかこの辺り一帯では、多くの心霊現象が起こります。

しおき場へのアクセスは悪く、公共交通機関を利用する場合、最寄駅の能勢電鉄【妙見山】駅下車より徒歩で約1時間ほどの所で、距離としては、3㎞弱もあり、公共交通機関で、しおき場を訪れるのは、正直現実的では無いかなと思います。
車かバイクで訪れるのがベストかと思いますが、しおき場周辺の道は、険しい峠道となっているので、車などで訪れる際は、事故に気を付けた方が良いです。

引用元:≪【関西厳選心霊スポット】史跡にも指定されている処刑場跡地『しおき場』(大阪府豊能郡)≫

≪大阪府豊能郡能勢町野間中≫

詳細はコチラをクリック↓↓
≪【関西厳選心霊スポット】史跡にも指定されている処刑場跡地『しおき場』(大阪府豊能郡)≫

野間トンネル【大阪府豊能郡】


5つ目は、大阪府豊能郡にある【野間トンネル】です。
この野間トンネルは、しおき場のすぐ近くにある、関西でも指折りの心霊トンネル(化けトン)となっています。

しおき場の近くにある為、この影響を受けて心霊スポットとなってしまった心霊トンネルと言われており、非常に事故も多い心霊スポットとなっています。
元々道が悪く、事故の危険性も高い場所とはなっているのですが、それに加えて車やバイクなどの乗り物に対して非常に強力な霊障が起こる心霊スポットとなっており、心霊現象が頻発する為、死亡事故なども発生しています。
なのでこの野間トンネルに車などで訪れる際は、非常に注意して貰えればと思います。

※以下心霊スポット概要 ≪【関西厳選心霊スポット】史跡しおき場の側にある関西屈指の恐場『野間トンネル』(大阪府豊能郡)≫より抜粋

今回は、TV番組や、メディアでも数多く取り上げられている、関西でも屈指の心霊スポット、【野間トンネル】について、詳しくご紹介していきたいと思います。

この野間トンネルには数多くのいわくがあるのですが、野間トンネルのある野間峠一帯は、その昔処刑場だった、【しおき場】があり、『地獄谷』や『生首谷』と呼ばれていた地域です。

アクセスとしては、正直最悪の立地で、公共交通機で行こうとすると、能勢電鉄の【妙見山】駅下車より約2.5㎞程で、徒歩だと約40~50分程掛かる距離となっています。
距離や、最寄駅からのアクセスの悪さを考えると、やはり車やバイクで訪れるのが現実的な方法かと思います。
しかしながら、周辺の道路、『国道477号線』・『国道173号線』・『府道4号線』はそのどれもが、峠道なので、曲がりくねっていたり道自体が細いので、注意が必要な危険な心霊スポットです。

引用元:≪【関西厳選心霊スポット】史跡しおき場の側にある関西屈指の恐場『野間トンネル』(大阪府豊能郡)≫

≪大阪府豊能郡 能勢町野間中≫

詳細はコチラをクリック↓↓
≪【関西厳選心霊スポット】史跡しおき場の側にある関西屈指の恐場『野間トンネル』(大阪府豊能郡)≫

-心霊スポット
-, ,

Copyright© 日本の呪術・海外魔術実践研究サイト【丑の刻呪術研究会】 , 2020 All Rights Reserved.