自分でできる日本の呪術・黒魔術・復讐の呪い・恋愛の呪い

日本の呪術・海外魔術実践研究サイト【丑の刻呪術研究会】

心霊体験コラム

悪魔に憑りつかれるのと悪魔と契約するのは全くの別物

以前に『日本と海外の違いだけではない?悪魔と霊の違いとは?』の記事でもお話をした様に、『悪霊』と『悪魔』というものは根本的に違うものであり、『悪魔』というものは根本的に向こう側(地獄)の存在であり、非常に強力な力を持っています。
この力をうまく利用することが出来れば、自分の願いを叶えたり恨みを晴らす事も可能で、悪魔というものはただ自分に害を及ぼすだけの存在ではありません。

今回は、この部分にも関係してくる「悪魔に憑りつかれた場合と悪魔と契約をした場合では全く意味が異なってくる」という部分についてお話をしていこうと思います。

悪魔に憑りつかれているのと契約しているのは大違い?

一般的に『悪魔に憑りつかれている状態』と『悪魔と契約している状態』は、悪魔が自分の近くにいるため、どちらも同じ状態であると勘違いされがちですが、ただ単に「自身の弱い部分につけ込まれ、悪魔が憑りついて悪影響を及ぼしている」場合と、「自分の願いを叶えるために悪魔の力を利用しようと悪魔と契約している」場合では、全くもって別の状態にあります。

海外の魔術、特に『黒魔術』では、悪魔と契約をする事で、悪魔の力を利用するものも多いのですが、このように願いを叶えたり・恨みを晴らすために悪魔の力を借りるのは、黒魔術などでは一般的な方法となっており、対価を支払い悪魔と契約しその力を利用することで、大願成就や呪いを簡単に成功させることが出来ます。

しかし、ただ「単純に悪魔憑りつかれている」場合というのは、『人間の弱みに付け込み悪魔たちが利益をむさぼるために悪影響を及ぼしているだけ』の状態なので、全くもって自分に利益のない状態となります。

ここからは、『悪魔に憑りつかれている場合』と『悪魔と契約してる場合』について、詳しくお話をして行きましょう。

悪魔に憑りつかれている場合

悪魔に憑りつかれている場合というのは、自分自身の心の弱い部分や精神的に参ってしまっており、精神が不安定な状態になっていることをいいことに、悪魔がその弱みに付け込み、自分達がおいしい思いをするためだけに、その人間に憑りついている状態を指します。
この悪魔に憑りつかれている状況というのは、自らが望まずとも起こるうる状況であり、悪魔が憑りつける様な状態に追い込まれていると、簡単に悪魔に憑りつかれてしまいます。

また、以前に『日本と海外の違いだけではない?悪魔と霊の違いとは?』の記事でもお話したように、日本では悪霊を除霊することができる霊能力者多いのですが、悪魔祓いの知識を持った能力者(エクソシスト)は少なく、悪魔を払うことのできるエクソシストが少ない為に、日本で悪魔に憑りつかれた場合、憑りついた悪魔が低級の悪魔でなければ、悪魔払いすることが非常に難しくなってきます。
万が一、上級の悪魔に憑りつかれてしまった場合には、海外の強力な力を持ったエクソシストに、悪魔払いを依頼しなければいけないようなことになる可能性も高いため、悪霊以上に非常に注意をしなければならない存在です。

この様に「悪魔」と言うのは、非常に注意をしなければいけないのですが、日本に悪魔が現れること自体珍しいので、日本にいる状態で上級の悪魔に憑りつかれる事は珍しく、悪霊と比べるとそこまで細心の注意を払わなければいけないというものではありません。
しかし、憑りつかれた際には、非常に厄介なので気をつけてもらいたいと思います。

悪魔と契約をしている場合

基本的に悪魔と契約をするというのは、黒魔術などの海外の魔術を使用する場合において行うことが多いです。
悪魔と契約をする場合には、まず悪魔を召喚する必要があるのですが、この時に対価を支払い生贄を捧げることで、その対価と引き換えに悪魔が力を貸してくれるという状況の元で召喚しなければ、召喚した悪魔が利益を得る為にあなたに害を及ぼすので、この点は非常に注意が必要です。
この辺りは叶えたい呪いや願いなどの大きさなどにもよって変わりますが、各魔術の内容に沿って準備を行い、細心の注意を払って儀式を執り行ってもらえればと思います。

今説明した様に、悪魔と契約する場合というのは、悪魔に憑りつかれる場合と大きく異なる点があり、突然現れた悪魔と契約をするというようなものではなく、悪魔の力を利用するため、悪魔と契約をする状況を整えた上で、悪魔を召喚し悪魔と遭遇するので、基本的に自分に大きな害をもたらすような状況下で、悪魔と対峙するという事はありません。

また悪魔というのは、契約を破るようなことはなく、悪魔との間で交わした契約というものは悪魔にとっても『絶対』のものです。
こちら側が契約を破った場合には非常に大きな仕返しをしてきますが、向こうに対し契約した代償を支払い続ける限りは、悪魔も契約で結んだ利益を与えてきます。
この様に、契約を守る限りは、悪魔との関係というものは非常に良いものとなります。

-心霊体験コラム
-, , , ,

Copyright© 日本の呪術・海外魔術実践研究サイト【丑の刻呪術研究会】 , 2020 All Rights Reserved.