自分でできる日本の呪術・黒魔術・復讐の呪い・恋愛の呪い

日本の呪術・海外魔術実践研究サイト【丑の刻呪術研究会】

心霊体験コラム

五芒星(ペンタグラム)と逆位置の逆五芒星(デビルスター)の意味

一般的に『五芒星』というのは、破邪の力があるものとされており、悪霊から身を守るために利用することができるものと考えられています。
結界や厄払いとしても使えるこの五芒星ですが、この五芒星の上下を逆にした時に、五芒星というものは全く異なったものとなってきます。

今回は、この『五芒星』と五芒星の逆位置『デビルスター』と言われるものについて、お話をしていこうと思います。

五芒星とは?

五芒星とは簡単に説明すると、

五芒星(ごぼうせい)とは、五光星、五稜星あるいは五角星(英: five-pointed star)と呼ばれる5つの角を持つ星マークのうち、互いに交差する長さの等しい5本の線分で構成され、中心に五角形が現れる図形である。五線星、星型五角形(星型正五角形)ともいう。

5つの要素を並列的に図案化できる図形として、洋の東西を問わず使われてきた。世界中で魔術の記号とされ、守護に用いることもあれば、サタニズムに見られるように上下を逆向きにして悪魔の象徴とすることもある。悪魔の象徴としてとらえる際には、デビルスターと呼ばれることもある。

引用元URL:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%94%E8%8A%92%E6%98%9F

と言う様なものとなっています。
ここまでが一般的な認識における五芒星であり、一般的な認識の中では「星型の図形である」というところまでが、五芒星に対する認識・知識・印象だと思います。

しかし、この五芒星は呪術や魔術など、オカルトやスピリチュアルなどの分野で非常に重要な意味を持ちます。
陰陽道や呪術などの世界において『五芒星』というのは、「破邪や結界として利用でき、悪いもの(邪気)を祓う力がある」とされている図形の一つで、星形の各頂点には「五行思想」というものが存在し、五芒星の一番上を「木」の属性とし、そこから時計回りに『木・火・土・金・水(もっかどごんすい)』の順で各元素の気を司っていると考えられています。

ここまではオカルト好きの人間でも、多くが知っている内容ではないかと思いますが、この破邪・結界としての認識だけではなく、五芒星というのは上下逆に描くことで『逆五芒星(デビルスター)』とも言われる図形となります。

儀式などで使う場合の五芒星

五芒星という図形自体、黄金比の上で成り立っている図形であるが故に、上下左右というものはないと考えられていますが、呪術や魔術などに使用する場合においては、儀式内で五芒星の各箇所に配置するものなどによって上下左右が決まります。

また、この時どの位置から五芒星と向き合うかということも重要になってくるので、五芒星に向きがないという考え方は間違っています。
ただ単純に五芒星を書いた段階では上下左右は存在しませんが、儀式や魔術を執り行う上では上下左右がしっかりと存在しているので、この点は非常に注意してもらいたい部分になってきます。

先程も言った様に陰陽道などにおいては、五芒星の上に位置する頂点を起点とし、木火土金水の順番で時計回りに全てを司る元素を一つずつ宿していると考えられているのがこの五芒星で、この木火土金水を起点として五芒星の中は結界としての力も強いとされています。

また、五芒星というものは、日本的な考え方だけではなく、魔術でも非常に重要な役割をしており、悪魔召喚契約などの場合においても五芒星を利用します。
悪魔を召喚するために・悪魔から身を守るためには、五芒星を使用する必要があり、悪魔からの危害を防ぎスムーズに契約を進めるため、五芒星を利用し身を守る必要があるとされています。

基本的には海外の魔術においても、国内の呪術や陰陽道などにおいても、五芒星における五行思想などは変わらず、基本的には同じ思想の基成り立っています。

逆五芒星・デビルスターとは?

五芒星とは、基本的に身を守るものであり、破邪や結界の力があるとされていますが、この五芒星を上下逆にすることで、悪魔崇拝の象徴である『デビルスター(逆五芒星)』と言われるものになるとされています。

悪魔崇拝の図形であるが故に、このデビルスターは悪魔召喚に利用される図形であると勘違いされがちですが、実際にはそうではなく、悪魔を召喚する際には先程も言ったように、五芒星を使って悪魔から身を守る必要があります。
逆五芒星というのは悪魔を召喚するために使う図形ではなく、一部の宗教上の考え方やカルト集団の中で、悪魔崇拝を行う人間たちが利用している図形なのです。

つまり、五芒星を逆向きにする事で、悪魔の力を受け入れ様とする図形となります。
悪魔と契約する際に、この逆五芒星を使用してしまうと、悪魔の力を受け入れるだけとなってしまい、自分の願いを受け入れてもらうことはできず、契約を上手く結ぶことができなくなる可能性が高くなります。
よってこの辺りは非常に注意が必要な部分となります。

-心霊体験コラム
-, , , , , , ,

Copyright© 日本の呪術・海外魔術実践研究サイト【丑の刻呪術研究会】 , 2020 All Rights Reserved.