自分でできる日本の呪術・黒魔術・復讐の呪い・恋愛の呪い

日本の呪術・海外魔術実践研究サイト【丑の刻呪術研究会】

都市伝説系 降霊術・危険な遊び

未来を知ることのできると言われている都市伝説の交霊術『さとるくん』

今回お話しをしていくのは、未来に起きるどんなことでも知ることができると言われている、『さとるくん』という都市伝説についてのお話です。

さとるくんは、近年YouTube上などでも、様々な場所で噂をされ映画化などもされるほどに、有名な都市伝説の1つです。

『さとるくん』とは?

『さとるくん』とは、2010年周辺から噂されるようになった都市伝説の一つです。
このさとるくんというのは、公衆電話と携帯電話(スマホ)を使い、未来を知ることができる方法とされているものです。
こういった電話にまつわる都市伝説は古くから多く、我々知識のあるものであったり、オカルトマニアの間では、このさとるくんを聞くと「怪人アンサー」や「メリーさん」を思い浮かべる人も多いと思います。

現代では、このさとるくんの方が有名となっており、若い人間の間では、逆に「怪人アンサー」はあまり知られていません。
メリーさんなどは、近年でも映像化されていることもあり、知っている人もいますが、最近では映像化される際の題材も、多くの場合は、この「さとるくん」が選ばれます。

さとるくんというのは、公衆電話から自分の携帯電話へと電話をかけることで、自分の携帯に「さとるくん」から電話がかかってきて、未来を教えてくれるというものです。
魔術や呪術の観点から見ると、この「さとるくん」という儀式は、電話を媒介とした交霊術であることは見てわかります。
降霊術である以上、ある程度リスクもあるものとはなりますが、その効果というものは折り紙付きでしょう。
やり方自体はそこまで難しいものではないのですが、注意点などが多いので、やり方などについてここから説明していきましょう。

「さとるくん」に必要な物・やり方

「さとるくん」を行う上で必要なものは多くありません。
必要な物のほとんどは、普段から身につけている物で、
・携帯電話(スマホ)
・10円玉
準備するのに現代では、少し手間取るかも知れないものとして、
・公衆電話
と、この3つさえあれば、「さとるくん」の儀式を行うことはできます。

そして「さとるくん」の儀式の手順としては、以下の通りとなります。

1.公衆電話に準備した10円玉を入れ、自分の携帯電話(スマホ)へと電話をかける。

2.電話が繋がったら公衆電話の受話器から自分の携帯電話(スマホ)へ「さとるくん、さとるくん、おいでください。さとるくんいらっしゃったらお返事をください」と唱える。

3.公衆電話の受話器に向かって呪文を唱えたら、公衆電話の受話器を戻して電話を切り、自身の携帯電話(スマホ)の電源を落とす。

4.24時間以内に、さとるくんから何度も電話があり、この時にさとるくんが自分の現在地を伝えてくるが、さとるくんが自分(実行者)の背後「後ろにいるよ」と、通話越しに伝えてくる電話がかかってくるのを待つ。

5.さとるくんが「後ろにいるよ」と言ったら、自分が尋ねたい質問を投げかける。

以上で工程を踏むと、「さとるくん」が電話で、質問に対して回答してくれます。

「さとるくん」の注意点

まず、「さとるくん」を執り行っている段階で、絶対に行ってはいけない注意点というものが2つ存在します。

1つは、さとるくんが、「後ろにいるよ」と電話で伝えてきた時に、「質問をすることなく無言になってしまう」・「電話を切ってしまう」と言う行為。
このように、さとるくんを呼び出すだけ呼び出して、質問をすることなく、そのまま電話を切ってしまったり、放置してしまうと、「さとるくん」つまり降霊した霊が、その場にとどまってしまい、「自分へと悪い影響を及ぼす」もしくは「憑りつかれてしまう」というような現象へと繋がるので、この点は非常に注意が必要です。

もう1つは、「さとるくん」から電話がかかってきた時に「決して後ろを振り向いてはいけない」ということです。
「今○○にいるよ」という電話の時には問題ないのですが、最後の電話「後ろにいるよ」と言われた時に、後ろを振り向いてしまうと、そこには「さとるくん」つまり降霊した霊がいるので、霊と干渉してしまい悪影響(霊障)を及ぼされる結果を招きます。

「さとるくん」とは何なのか?

「さとるくん」は、ネット上で故意に広められたという噂が多く、自然と広まっていったというよりは、「誰かの意思によって人為的に故意に広められた」背景が伺えます。

また、この都市伝説自体、「怪人アンサー」「メリーさん」などの要素を多く含んでおり、この2つを掛け合わせた様な話であるが故に、恐らく時代背景と共に、この2つの話が変化していき、1つになって現在のような形になったのが「さとるくん」だと言われています。
この背景もあり「さとるくん」は、「現代に対応した都市伝説」という説が有力ですが、呪術や魔術観点から見ると、理にかなった魔術・呪術理論のもと行われている降霊術であると言われており、話の元がどうであれ、「さとるくん」という霊の存在がなかったとして、霊を降霊していることに間違いは無いというのは、専門の人間たちの見解です。

少なからず霊を降霊してしまっている以上は、その霊たちから霊障を受け、悪影響を及ぼされるという事は、大いにあり得るものとなっており、儀式自体の手順を正しく踏み、正しい対処をしなければ、非常に危険な都市伝説なっていることは間違いないでしょう。
もし「さとるくん」を実際に執り行おうと思っているのであれば、面白半分で実行して霊に憑りつかれる様な状況にならないように、この儀式を執り行う上での注意点などは、しっかりと理解をし、細心の注意を払った上で執り行ってもらいたいと思います。

-都市伝説系, 降霊術・危険な遊び
-, , ,

Copyright© 日本の呪術・海外魔術実践研究サイト【丑の刻呪術研究会】 , 2020 All Rights Reserved.