人を呪う方法・魔術実践研究サイト【丑の刻呪術研究会】

日本の呪術・黒魔術・心霊スポット・オカルト・藁人形・復讐の呪い・恋愛の呪い

恋愛成就の呪い 海外の呪い

呪術を利用した異性の愛を勝ち取る方法

2019/08/17

呪術とは、自然に秘められた力、人間の潜在的な力を駆使し一定の法則にしたがってそれらの力を方向付けることによって必要とする結果を達成する方法です。

音の響きこそ禍々しいこの言葉は多くの魅力を秘めています。

 

幼い頃に無意識に呪術を行っている人は少なくないことをご存じですか?

憎い相手を恨むこと、鏡に映った自分の魅力的になった姿を想像する事。これらは原始的だが全て無意識に行われた呪術であるのです。

 

古代より呪術の力は、潜在的に人間に備わっている物だと信じられてきました。

しかしそれらの力は単独では意味が無ありません。

秘められた力を開放し、一定の法則に従い方向付ける方法こそが呪術なのです。

 

呪術の力を流す回路を作るために最も簡単な方法は、模倣の原理に則るこだといえます。

これは、起こって欲しいことを魔術的に模倣することで、実際にそのことが起こると言う考えに沿ったものです。

この様な「呪術」を使い、恋愛を成就させることが出来るのだ。ここでは様々な呪術の種類を紹介していきます。

 

ト・グ・ラ・スの呪い 異性を振り向かせる

この世は男と女が存在し、その間には愛もあれば憎悪もあります。

この呪法は男女間で起こる様々な状況に使うことが出来るものです。

 

恋に悩む多くの人が望むことは、異性を自分に振り向かせるという事ではないでしょうか。

異性に恋をし、告白するも、来たい通りに物事が進まないという事はどんな人でも体験することでしょう。

「ト・グ・ラ・スの呪い」は誰もが持つ願いを叶えてくれる呪法です。

まず紙に「Toogras」と言う文字を書きます。

その紙を太陽にかざすことで邪念を取り払い、想いを抱く相手のことだけを思い馳せます。

これだけであなたの想いは相手の異性に伝わり、相手からも好意を寄せられるようになるのです。

フィーファの愛の魔術 理想の相手を引き寄せる

異性から告白をされるが、決断するのに苦しむような人はたいてい自分の理想を強く持ちすぎている人だといえるでしょう。

現実の異性に納得することが出来ない。でも、いつまでも一人では寂しい。

 

そんなときは古くから魔女が伝えてきたフィーファの魔術を使うことをおすすめします。

まず、自分の理想の異性特徴を詳しく紙に書きます。

人形を布で簡単に作り、綿をつめてその綿の中にその紙を入れましょう。

相手の性別をハッキリとさせるために、性器など絵を簡単に描いておくと尚良いとされています。

太陽の昇る頃、その人形を持ち「私の望む相手よ、私はここで待っている。私のもとに現れたまえ。」と唱えて人形にキスをします。

もしもそのときに現実の人間に接吻している感覚があれば、あなたの理想とする異性は現実に存在しているという事です。

やがて術の効果で、導かれるかのようにその人はあなたの前に現れることでしょう。

果実の淫呪 女性が男性を振り向かせる

女性が男性に対して好意を持つが、上手く事が進まない。自分の心が熱くなればなるほど相手は遠ざかっていく。

恋愛と言うものはこの様なものだともいえますが、こんなときに小手先のテクニックばかりを使っては失敗につながります。

このようなときにこそ、相手の心の中に働きかけるような方法を使うことが有効だといえます。

 

まず、赤く熟したりんごを用意しましょう。

そこに自分の小指を切って、そこから流れた血であなたの名前を書きます。

そして「ORSA FORSA FORSMA」と書き加えるのです。これで異性は振り向いてくれることでしょう。

また、この呪術は女性から男性に対してのみ有効なものです。覚えておいてください。

 

最後に呪術を成功に導くためのアドバイスを記してきます。

呪術にはいくつかのコツがあります。

  1. 呪術に使う道具は新品を使うこと。
  2. 身体を清める
  3. 視覚化すること
  4. 何度も繰り返すこと
  5. 呪術のことを他人に言わないこと

これらに注意して呪術を行えば、呪術の力がどれだけすばらしいかに気付くことが出来るでしょう。

 

 

 

-恋愛成就の呪い, 海外の呪い