日本の呪術・黒魔術・心霊スポット・オカルト・藁人形・復讐の呪い・恋愛の呪い

日本の呪術・海外魔術実践研究サイト【丑の刻呪術研究会】

占い・スピリチュアル 心霊体験コラム

さげまんとは?男をダメにする女の特徴と改善方法を徹底解説!

いつの世も、男をダメにする「さげまん」は絶えません。

男性は仕事や出世のために全力を尽くし、女性はそのメンタルサポートをするのが、交際を長続きさせるコツになります。

しかし、さげまんは、男性の運気を下げたり、成功を妨げたりするのが特徴です。

こんな女性は、同性からみても嫌ですよね。

 

この記事では、さげまんとは何か?男をダメにする女の特徴と改善方法をお伝えします。

もしもあなたが過去に、「君は男をダメにする」と言われたことがあるなら、今から紹介するさげまんの特徴に当てはまっている可能性があるので、この情報を頭に入れて幸福な恋愛成就を目指しましょう。

さげまんとは何か?

さげまんとは、恋愛において男をダメにする女性全般のことを呼ぶ言葉です。

その反対の意味で使われる言葉を「あげまん」といい、男の成功を促す女性を指します。

 

自分の付き合っている女性が、さげまんだと気づいたとき、ほとんどの男性は「別れたい」「結婚したくない」と思うものです。

・頑張って仕事をした後に帰宅しても、家にいると落ち着かない

・一緒にいてストレスが溜まる

男性の選んだ女性がさげまんの場合は、上記のような状況に陥りやすくなります。

 

長続きする恋愛というのは、「一緒にいることでお互いが安らぐ」のが大前提ですよね。

どちらか一方でも、一緒にいてストレス・苦痛を感じるようでは、遅かれ早かれ別れの時がやってきます。

このように、さげまんとは、男性に「別れたい」と思わせてしまう女性なのです。

男をダメにするさげまん女の特徴

では、さげまん女には、具体的にどのような特徴があるのでしょうか?

下記で詳しく解説していきます。

さげまん女性の特徴その1:「金遣いが荒い」

一般に、さげまん女は「金遣いが荒い」と言われています。

休みの日には必ず衝動買いをしていたり、男性の手には負えないような高級デートを望んだりするのが特徴です。

 

さげまん女性の特徴その2:「掃除や育児をマメにしない」

さげまん女と同棲した場合、掃除は行き届かず、子どものお世話も放置気味になるので、男性が仕事をしながら独りですべて担う形になります。

そうなれば、仕事、掃除、育児とマルチタスクを抱えることになり、すべて中途半端に終わることになるでしょう。

マルチタスクが得意な女性が、男性の代わりにできることをしなければ、男性の運気は下がってしまいます。

 

さげまん女性の特徴その3:「ネガティブワードを多発する」

交際相手に選んだ女性がさげまんの場合、愚痴や悪口などネガティブワードを多発します。

スピリチュアル用語で、「アファメーション」という言葉を知っているでしょうか。

これは、ポジティブ発言を増やして運気の底上げを狙う目的で実行される自己啓発法です。

ネガティブワードを多発するようなさげまん女性と一緒にいれば、男性の運気は低迷していくだけなので、何のプラスにもなりません。

 

さげまん女性の特徴その4:「ケンカ腰な物言いしかできない」

どんなに仲良しなカップル・夫婦であれ、意見の食い違いはあります。

さげまん女は、その度にケンカ腰な物言いをし、相手男性を困らせてしまいます。

交際の初期段階のうちは許せても、あまりにも執拗にケンカを売られては、ストレスが溜まってしまいます。

そして、さげまん女のストレスに気づく頃には、男性は別れを検討しているものです。

ケンカ腰な物言いでは、伝わるものも伝わらないと自覚することから始めましょう。

 

さげまん女性の特徴その5:「仕事への意識が低い」

今の時代、共働きのカップル・夫婦が大半を占めていますよね。

「パートナーと一丸になって稼ぐ」という意識が、男女の中で定着しているわけですが、さげまん女の場合は別です。

「お金を稼ぐのは男性の役目」などと考えているので、自分自身は仕事への意識が低いことが多いのです。

このような女性と一緒になれば、男性がいくら稼いでも家計はカツカツになってしまうでしょう。

 

さげまん女性の特徴その6:「自分が大好き/ナルシスト」

基本的に、さげまん女は「自分が大好き」です。

損得勘定で人付き合いをしたり、自分にとってメリットのあることだけを率先してやったりする特徴があります。

仮に、このような女性と同棲した場合、男性側が「損な役回り」を負う機会が増えるので、良い暮らしは望めません。

 

さげまん女性の特徴その7:「男性の成長に対して嫉妬心を燃やす」

普通なら、自分の恋人が成長したり、仕事で成果を出したりすることに喜びを感じるものですよね?

しかし、さげまん女は、男性の成長に対して過剰なまでに嫉妬心を燃やします。

実はこの特徴、その女性が持つ劣等感からくるものなのです。

自分にはできないことを成し遂げる相手男性は、「腹立たしい」とさえ感じる女性もいます。

さげまんになることのデメリット

さげまんになることで、相手男性の成長を妨げ、仕事や私生活に支障を来します。

つまり、「パートナーの幸せを壊してしまう」のです。

自分にとっての損得を最優先事項として考えるさげまん女性ですが、相手男性の運気上昇や成長なしに幸せは手に入りません。

なぜなら、カップル・夫婦となる場合、双方で支え合って生きていかなければならないからです。

男をダメにするさげまんの改善方法

結論から言えば、さげまんを改善するためには、「劣等感と損得勘定を捨てる」しかありません。

さげまん女性のもつ「ネガティブエネルギー」が相手男性を窮地に追いやってしまうので、まずは自分自身のエネルギーの質を上げなければならないのです。

そのためには、自分自身への否定的な気持ちを相手男性にぶつけたり、相手にばかり損な役回りをさせてはいけません。

何事においても自らが向上する姿勢を貫き、時には率先して大変なことを引き受ける精神をもつことで、男をダメにするさげまんを卒業できます。

誰しもパートナーができれば、「その相手男性と一緒に幸せになりたい」と思うはずです。

それなのに、あなたがさげまんであることによって、円満交際・円満結婚ができないのは、非常にもったいないことです。

 

彼が頑張っているのにあなたがその恩を仇で返すようなことをしてしまうと、幸せになれるような恋愛も幸せにすることができません。

まずは今回ご紹介した「さげまん」についてをしっかりと理解すること。

そのうえで男をダメにする女からイイ女へと成長していけるよう自身を変えてみましょう。

 

 

 

-占い・スピリチュアル, 心霊体験コラム

Copyright© 日本の呪術・海外魔術実践研究サイト【丑の刻呪術研究会】 , 2019 All Rights Reserved.