日本の呪術・黒魔術・心霊スポット・オカルト・藁人形・復讐の呪い・恋愛の呪い

人を呪う方法・魔術実践研究サイト【丑の刻呪術研究会】

心霊スポット

【関西厳選心霊スポット】滝畑ダムにある有名心霊トンネル『滝畑第三トンネル(塩降トンネル)』(大阪府河内長野市)

今回ご紹介します心霊スポットは、大阪府内屈指の最恐心霊スポット【滝畑ダム】にある、心霊スポットの一つで、心霊現象の噂が一番多い心霊トンネル(バケトン)、【滝畑第三トンネル(塩降トンネル)】について、詳しくご紹介していきます。

ここ滝畑第三トンネル(塩降トンネル)は、滝畑ダムの中でも一番心霊現象の報告も多く、起こるとされている心霊現象の数も多い最恐心霊トンネルとなっています。

滝畑第三トンネル(塩降トンネル)へのアクセスとしては、公共交通機関を利用して訪れる場合は、南海バス『滝畑ダムサイト』下車で徒歩5~10分となっています。
しかしながら、あまりアクセスの良い場所では無いので、出来れば車やバイクで訪れる事をおすすめします
~ページ下部に地図記載~

〇遭遇する心霊現象

この滝畑第三トンネル(塩降トンネル)で起こると噂されている心霊現象としては、
・車の窓ガラスに手の跡(血の手形)が付いている
・女性(少女?)の霊が現れる
・首なしライダーが現れる
と言うものが有名な心霊現象となっています。
この他にも心霊写真なども、もちろん撮影できる様です。

〇心霊現象が起こる場所・時刻・注意点

心霊現象が起こるとされている場所としては、滝畑第三トンネル(塩降トンネル)周辺と、滝畑第三トンネル(塩降トンネル)を越えた先にある細い道を入って行った所にあるお地蔵様が並んでいる周辺、と言われています。

時刻的には、やはり基本は夜間帯で、日中でもかなり異様な雰囲気を放ってはいますが、これと言って何か起こる事も少ない様です。

注意点としては、滝畑第三トンネル(塩降トンネル)内の壁の落書きの多さを見ても分かる様に、若者が肝試しなどでも多く訪れており、ヤンキーも多くいる様なので、夜間に訪れる場合は、霊障だけでは無く、人害にも注意が必要です。
また滝畑第三トンネル(塩降トンネル)は、見通しが悪いので、その点も注意が必要かもしれません。

〇心霊スポット概要

この心霊スポット、【滝畑第三トンネル(塩降トンネル)】は、大阪府でも屈指の心霊スポットの集合地、『滝畑ダム』のエリアにある、心霊スポットの1つで、その中でも特に心霊現象の噂が多く、一番危険だと囁かれている心霊トンネル(バケトン)となっています。

トンネル内自体には、これと言ったいわくになる様な事件的なものは無いのですが、トンネルすぐそばの、細い道を入って行った先に並んでいるお地蔵様の側では、『昔、殺された若い女性が、埋められていた』と言う事件があったと言う噂があり、そのそばにある小屋には千羽鶴が飾られていると言います。

またトンネルに現れる女性の霊は、このお地蔵様の側に殺されて埋められていた女性と言う噂もあるのですが、少女の霊だと言う噂もあり、ハッキリとはしませんが、こちらの『滝畑第三トンネル(塩降トンネル)』に出るのは女性の霊で、『梨の木隧道(梨の木トンネル)』の方に出るのが少女だと言う噂もあります。

実際この滝畑ダム周辺の心霊現象の噂としては、混濁しているものが多く、同じ心霊現象の噂がどちらにもあるなどしており、間違った情報も多く飛び交っています。
これらは、実際にどちらにも同じ霊が出没しているのか、噂が混濁しているのかハッキリとはしませんが、恐らくその両方だと思われます。

滝畑第三トンネルは、塩降トンネルでは無く、梨の木トンネルの方が、本当の滝畑第三トンネルだと言う話もある程で、この2つの心霊トンネルで噂が混濁しているのは仕方ないのかと思います。
しかし、女性の霊に関する話などに関しては、女性の霊と少女の霊が出るのではないかと思います。
また滝畑ダムの周辺全域に出没する例も恐らくいると思われるので、共通の霊と混濁している霊が存在しているのだと思います。

この様な事が起こるのも、これだけ心霊スポットが集まっており、起こる心霊現象の数も多い、滝畑ダムの様な心霊スポットだから起こっている事だと思われます。

当サイトの紹介記事は肝試しによる犯罪行為を助長するものではありません。肝試しによって心霊スポットを訪れる場合は、各個人の責任で訪れて下さい。当サイトでは、一切の責任を負いかねます。また肝試しを行った事による心霊現象等のクレームも責任は負いかねますのでご了承下さい。公共の場では、肝試しなどによる心霊スポットの不法侵入や住居侵入・ゴミのポイ捨て等の犯罪行為にあたらない様に十分気を付けてマナーを守った上で行いましょう。

≪大阪府河内長野市滝畑245−11≫

-心霊スポット
-, , ,

Copyright© 人を呪う方法・魔術実践研究サイト【丑の刻呪術研究会】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.