日本の呪術・黒魔術・心霊スポット・オカルト・藁人形・復讐の呪い・恋愛の呪い

日本の呪術・海外魔術実践研究サイト【丑の刻呪術研究会】

心霊スポット

【関西厳選心霊スポット】かつて有名オカルト番組USOが取材申し込みをした『樹木に覆われた廃屋』(京都府船井郡)

今回ご紹介していく心霊スポットは、京都府は船井郡の京丹波町にひっそりとたたずむ【謎の廃屋】をご紹介していこうと思います。

この廃屋は、『身寄りのない女性が、かつてこの廃屋で自殺をし、持ち主が不在となった今も取り壊される事無く放置されている』と言われている心霊スポットとなっているのですが、その当時人気だったオカルト系TV番組の【USO】が、かつて取材の申し込みを町役場に対して行っていたそうなのですが、理由はわからずロケは頓挫してしまったと言ういわくもある廃屋となっています。

交通機関としては、残念ながら通っておらず、最寄りの交通機関からは、徒歩で1時間以上かかる様な距離となっているので現実的では無いのでオススメは出来ません。
基本的に車もしくはバイクで訪れる場所となっているかと思います。
≪京都府船井郡京丹波町実勢≫

〇遭遇する心霊現象

遭遇する心霊現象としては、『屋根裏に女の霊が出る』、『風呂場の浴槽の中に女性の霊が座っている』と言う、2つが有名な心霊現象となっています。

〇心霊現象が起こる場所・時刻・注意点

心霊現象が起こる場所としては、【天井裏】と【浴室】となっています。
天井裏へは、奥の部屋のある押入れの上開く様になっているのでそこから入れます。
浴室は反対側の奥に位置しています。

時刻的には、夕方から夜間にかけての日が落ちている時間帯となります。

注意点としては、20年以上も放置されているので、相当老朽化が進んでおり物理的に危険な部分がかなり多いので訪れるのはかなり危険です。
また私有地なので許可なく立ち入ると不法侵入になるので気を付けましょう。

〇心霊スポット概要

この心霊スポットは、まさに地元の人間しか知らない様な廃屋となっているのですが、かつて人気を博したTV番組の『USO』が取材の申し込みをした等の事もあり、地元民の間ではかなり有名な心霊スポットとなっています。
実際の所は、何かあった廃屋なのかは分かりませんが、有名な話としては、『浴室の、浴槽の中で、住人の女性が自殺してそのまま放置されて廃屋となった』と言うのですが、自殺の事実があったかは分かりません。
しかし所有者があいまいになっているのは事実の様で、長年取り壊される事も無く、何十年と放置されていると言う現状の様です。
玄関入口の部分は、まるで入るなと訴えかけてきているかの様に草木が生い茂り、門を開ける事も出来ない状態となっています。
20年近く前には、子供が肝試しに侵入した時にいつもの様に屋根裏に入り、浴室の上に差し掛かると浴槽の形に、キレイに屋根が抜け落ち、子供が怪我をすると言う事件が起きました。
様々な憶測も飛び交うこの心霊スポットですが、本当緒の所何があったのかはよくわかっていません。
しかしながらTV番組の取材申し込みがある程ですから、恐らく何かがあった事は間違いなく、やはり何かしらのいわくがある廃屋とはなっている様です。

当サイトの紹介記事は肝試しによる犯罪行為を助長するものではありません。肝試しによって心霊スポットを訪れる場合は、各個人の責任で訪れて下さい。当サイトでは、一切の責任を負いかねます。また肝試しを行った事による心霊現象等のクレームも責任は負いかねますのでご了承下さい。公共の場では、肝試しなどによる心霊スポットの不法侵入や住居侵入・ゴミのポイ捨て等の犯罪行為にあたらない様に十分気を付けてマナーを守った上で行いましょう。

-心霊スポット
-, ,

Copyright© 日本の呪術・海外魔術実践研究サイト【丑の刻呪術研究会】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.